デルメッドヘアエッセンスとは何?女性用なのはどうして

育毛剤と聞くと、男性のイメージが強い人も多いかと思います。

しかし、女性にも薄毛の悩みというものがあります。

男性と大きく違う薄毛の大きな原因に、女性ホルモンの働きがあります。

デルメッドヘアエッセンスはその女性ならではのホルモンの働きに注目した本格育毛剤。

ではいったい、どんな特徴がるのでしょうか?

デルメッドヘアエッセンスの特徴とは?

女性の薄毛に悩んでいる人は、その髪の毛の細さやぺたんこ加減から

「やだ、私ちょっと薄毛かも・・・」と気付いていく事が多いと思います。

また分け目などから地肌の露出が目立ってくると、外出も乗り気ではなくなりますね。

 

これらの特徴をまとめると
  • 髪の毛が細くなり抜けやすくなる
  • 地肌が目立ちがちになる
  • 髪の毛のボリュームがなくなりぺたんこになる

これらはすべて「女性特有」の症状といえるのです。

女性ホルモンの減少による薄毛の症状に対しての育毛剤こそが、デルメッドヘアエッセンスなのです。

◎女性ホルモンの減少で起こる薄毛の仕組み

女性ホルモンが減ると、髪の毛の成長のために必要なBMPが減少することが分かっています。

BMPが減少するとしっかりとした髪の毛が生えづらくなるため、細くコシがない髪の毛になってしまい。

結果、抜け毛などが増えてしまい、薄毛になってしまうのです。

 

この部分に対して、「三省製薬」が育毛成分CTPというものを開発しました。

育毛成分CTPとは、年齢と共に減少するBMPの生産を高めると同時に

抜け毛も抑制してくれる優れた成分です。発毛と脱毛予防を同時にすることで

髪の毛を強く生まれ変わらせてくれるのです。

 

またCTPは白髪防止の研究中に見つかった育毛成分で、今や他の育毛剤にも、

その効果を認められて採用されている成分です。

CTPを発見し開発した三省製薬がつくったデルメッドヘアエッセンスだからこそ信頼ができます。

◎女性様ホルモン作用のあるホップ抽出液を配合している

ホップ抽出液は、テストステロンを変換させる5αリダクターゼと呼ばれるホルモンを抑制する働きがあります。

5αリダクターゼは脱毛ホルモンに変化させる働きがあるため、これを抑制するというのはとても重要なことです。

また、マウスでの養毛試験を行ったところ、発毛促進作用を示したため、人の頭皮に用いた結果

毛髪の成長速度を高める作用があるということがわかりました。

 

このホップ抽出液にはエストロゲンに似た作用があるとも言われているので

加齢とともに減少しがちなエストロゲンを補てんするような働きも期待できます。

すべての成分を最大限に活かせる配合

デルメッドヘアエッセンスでは、成分の力を最大に発揮すべく

その配合や製剤の技術を活かしています。

デルメッドテクノロジーが、デルメッドヘアエッセンスの力を引き出してくれているのです。

まさに専門家が考えて配合しているからこそできる技といえます。

デルメッドヘアエッセンスのまとめ

女性にとっては薄毛はなかなか隠しておきたい悩みだからこそ、自分で出来る解決法があると知ると嬉しいですね。

その女性特有の問題点に注目した成分だからこそ、薄毛の悩みを根本的に解決できます。

まずはひとりで悩まずに、簡単にできる「デルメッドエッセンス」を試してみえてはどうでしょうか。